家庭用脱毛器 永久脱毛

今回は、家庭用脱毛器永久脱毛ができるのかという疑問についてお答え致します。
永久脱毛の定義は『一度施術を受けたらその後何もお手入れをしなくても毛穴からムダ毛が生えてこない状態』というものです。

基本的にはサロンで

もし使用している家庭用脱毛器がニードル針脱毛器だったり、レーザー脱毛器だったりしたら永久脱毛をすることは可能です、と言えるでしょう。

しかし、ニードル針家庭用脱毛器が存在することはあり得ません。
ニードル針脱毛をおこなうに当たっては資格がいるんです。

ですから基本的にニードル針脱毛は有資格者のいる美容クリニックや皮膚科でのみ取り扱っています。

脱毛エステサロンがこの脱毛方法を採用したとしたら、かなりの資格取得費用が発生するのと技術者を募るのが難しいため、現状として脱毛エステサロンでニードル針脱毛施術をおこなっているところは非常に少ないです。

また、レーザー脱毛に関しても素人が家庭用として利用することはやめておいた方が良いでしょう(基本的にはニードル針脱毛と同じくレーザー脱毛の家庭用は存在しないはずですが)。

関連記事:永久脱毛にデメリットはあるのか?

家庭用脱毛器はフラッシュ脱毛

よって、家庭用脱毛器の脱毛方法は『フラッシュ脱毛』を採用していることになります。

フラッシュ脱毛は光をムダ毛に照射して毛根を弱らせ、ムダ毛が生えてくるまでの速度を遅らせたり、毛穴を引き締めることによってだんだんムダ毛を細くしていくという脱毛方法です。

ムダ毛を作る大もと部分を壊さないため永久脱毛効果はありません。

『なーんだ、家庭用脱毛器で永久脱毛出来ると思ったのに』
と残念に思った方もいるでしょう。

家庭用フラッシュ脱毛器は先述したとおり永久脱毛効果はない、というのは事実です。しかし、家庭用脱毛器を1つ手元に置いておけば、そもそも永久脱毛しなくても大丈夫だと思いませんか?

手元にあるのだから、サロンに行くよりも手軽にいつでもお手入れすることが可能ですし、家庭用脱毛器の中にはお手入れジェルが要らないものもありますよ。

いつでもつやつやスベスベな肌を目指したいのなら、永久脱毛というのだけを視野に入れるのではなく、自分でもお手入れしやすい部分は家庭用脱毛器を使ってみるなどしてみるといいかもしれませんね。