女性 ひげ

女性でもあごひげが生えてしまって困っているという悩みをよく聞きます。
男性同様に比較的濃いあごひげが生える場合もあれば産毛を少し濃くしたようなひげが生える女性もいるようです。

女性なのに何故あごひげが生えるか気になりませんか?

ひげの原因

女性であごひげが生える原因は、ホルモンバランスの崩れにあります。
ホルモンバランスの崩れ、と言ってもピンと来ないかもしれません。要は、男性ホルモンが増加してしまっている状態ということです。

女性であっても男性ホルモンというのは分泌されているものです。
しかし、現代社会は男女平等社会。

女性も男性と同じ仕事量をこなしバリバリ残業し、部下の悩みを聞いて……というのが普通になりつつあります。それにともなって、男性ホルモンは通常より多く分泌されてしまうのです。

特にストレス睡眠不足偏った食事内容などは男性ホルモンの分泌量を上昇させる最もたる原因となります。

仕事で忙しいと、ついイライラしてレンタルDVDを鑑賞しつつ、大量に買い込んだお菓子を食べてしまいたくもなるでしょう。
気がついたら朝方になっていた、という経験もあるかもしれません。

ですが、その生活習慣こそあごひげが生える原因の主たるものなのです。
そんな状態で頑張って働く女性が悩みあごひげ問題。女性のあごひげをなくす方法について、今回はご紹介していきます。

ひげを無くす方法

ライフスタイルを改善する

食生活を改善したり早寝早起きを心がけるだけで、ストレスは少し緩和されます。

イライラするかといって暴飲暴食に走ったり夜更かしすると余計にストレスを翌日以降まで持ち越してしまって男性ホルモンが増加してしまいます。

できれば、規則正しい生活を送りましょう。
当たり前のことに思えますが、これが1番の特効薬です。

女性ホルモンを摂取する

ライフスタイルを改善するのが難しいのであれば、この方法もありです。
女性ホルモンを点滴か何かで注入しろ、と言っているわけではありません。

女性ホルモンと似たような働きをしてくれる大豆製品(豆乳や豆腐など)を1日のうち1回摂取することによって、ホルモンバランスの崩れを改善してくれるエストロゲンという物質を体内に増やしてあごひげを薄くしていこうという方法です。

摂取する大豆製品は遺伝子組み換えなどではない自然なものが好ましいでしょう。
ただし、この方法はすぐ効果を得られるものではありません。

脱毛してしまう

もういっそ、1番ラクにあごひげをなくしたいなら脱毛もいいかもしれません。脱毛も大豆製品を摂取するのと同様すぐ効果が出るわけではありませんが、ひげの元となる毛根を刺激して毛穴を収縮させ、ひげを薄くしていってくれます。

これ以上、男性化しないためにも今の食生活や寝るタイミング、ストレスフル状態を改善しましょうと言いたいところですが、働いている女性からしたら『いや、この生活スタイルを変えるには仕事を辞めるしかなくなっちゃう』と反論したくなるでしょう。

ライフスタイルの変化させるのが難しい場合、無理に変えようと試みたら余計ストレスが溜まってしまいます。

生活改善によってあごひげをなくす以外の方法(大豆製品摂取や脱毛)を試してみるものいいかもしれません。

関連記事:ムダ毛を改善できる食べ物!大豆が効果あり