脱毛パック

脱毛パックという名前を聞いたことがありますか?
これはにびっしり生えた産毛を処理できるアイテムです。

脱毛パックで角質を

産毛は通常のムダ毛に比べて色素が薄いためお手入れを怠りがちになってしまいますが、お手入れを怠ると化粧ノリが悪くなったり産毛に古い角質が絡まってしまったりして肌色がくすんで見えてしまうこともあります。

脱毛パックを使えばそんな産毛と一緒に古い角質や汚れ、皮脂などを吸着してくれるため、一度使ったらパッと顔色が明るくなります。

美容成分がたっぷり含まれたパックを顔全体に塗り(まぶたなどのデリケートな部分は避けて塗ることをおすすめします)、パックが乾いたら剥がしたら完了、という何とも簡単なケア方法です。

脱毛パックの選び方のコツ

今回は、色んな会社が出している脱毛パックの中から、これだと思えるパックに出会うための秘訣についてご紹介致します。

脱毛パックはたくさん種類がありますが、できれば美容成分がたっぷり詰まっており、なおかつ肌に優しい成分でできたものが良いでしょう。

剥がすタイプのパックになるので肌への負担は免れません。それならできる限り負担が少なくて済むよう配合成分に考慮したパックを選ぶのが良いです。

また、あまりテクスチャーが軽すぎたり緩すぎたりすると液だれしてしまってうまく顔全体に塗ることができないので、ほどよい固さのテクスチャーのものをおすすめします。

ちなみに、固ければ良いというものでもありません。伸びが悪ければ重かろうと軽かろうと使い勝手が悪いです。『塗りやすい』『伸びが良い』『乾きやすい』この点を意識して選んで下さい。

インターネットを通じて購入する場合、パックのテクスチャーについての記載をチェックした上で購入してみて下さい。

以上が選び方の秘訣となります。

ちなみに、肌に優しい脱毛パックを選んだとしても敏感肌の方は刺激を感じてしまう可能性があるため、腕の内側にパックを少量塗布して赤くなったり痒みが出たりしないかのテストをおこなってから顔への使用を開始して下さい。

肌を綺麗に保ちたい女性にとって、産毛ケアは肌の基礎ケア(化粧水や乳液によるケア)と肩を並べる非常に重要なケアの1つです。
お手入れを怠らないようにしましょう。