全身脱毛アトピー

アトピー肌の人は、普通の人よりも肌バリア機能が下がっているので小さな刺激にも反応しやすくなっています。
特に自己処理によるカミソリの摩擦は肌に大きな刺激を与えてしまいます。

アトピーと脱毛

アトピー肌がどれぐらいであるかにもよりますが、重度の人にはお勧めは出来ません。
アトピーは生まれつきの人、成人になってから発症する人がいます。

食生活やハウスダスト、花粉症、公害によって体の免疫機能が低下するのが原因とも言われています。

ムダ毛はアトピー肌でも生えてきますから、ダブルで気になってしまいますよね。

アトピー肌の人はスキンケアでさえも、気を使わなければなりませんから脱毛クリームなんて飛んでもないですし、カミソリでは却って肌を痛めてしまいます。

自己処理が無理となると頼るのは脱毛機関。
とはいっても、アトピー肌にサロンのフラッシュ脱毛がどう影響するのか不安にもなるでしょうね。

脱毛サロンでは、フラッシュ光脱毛が主流で肌ではなくムダ毛に働きかける脱毛方法を使用しています。

保湿効果の高いジェルやクリームを使用して、肌の保湿力を高め美肌力をアップしてくれます。

無理な脱毛サロンもある

アトピー肌の人は、痒みや乾燥が酷いために外用薬を塗られていると思います。
その為に、サロンによっても重度のアトピー肌の人の脱毛を断っているとサロンもあります。

アトピーでも脱毛サロンで、皆が受けられるわけではありません。
肌がジュクジュクしたような状態では、脱毛は控えた方が良いですし先ずは肌を安定させる事が大切になります。

アトピー肌の人でも、全身に症状が現れていなければ脱毛をやってくれるサロンも増えています。

ただし、内服薬や外用薬を使用していない人に限定されていて、ステロイド剤を塗っている重度のアトピー肌はサロンでは施術は出来ないのです。

敏感肌とアトピー肌は、別ですから肌バリアが何らかの原因で壊れて症状が酷い場合には、肌を沈静化させてからサロンでも脱毛が可能です。

アトピー専用のサロン

最近ではアトピー肌専門の脱毛サロンもあり、ステロイド剤を塗っていたり内服薬を飲んでいても医師の診断書と許可があれば脱毛が出来ます。

アトピー肌で治療をしている人も、刺激のない全身脱毛が可能となりますから一度サロンに問い合わせてください。

基本的にアトピー肌の脱毛は、肌が安定していて医師の許可が必要ですから「脱毛サロンでもアトピー肌の脱毛が出来る」と安易に考えずに、しっかりと見極めてください。

自分の肌を守るためにも、綺麗に脱毛する為にもしっかりした知識と判断が必要になります。